<免許について>

<免許について>免許について

自動車の免許に関する知らなかったことや疑問点を解決するページです。
多くの方が免許証を保有しているわけですが、意外と知らないことって多いですよね。
やっとゴールド免許がもらえると喜んでいたら5年間有効のブルーの免許証を交付されて、5年間も自動車保険の割引が受けられないのならば、3年間有効のブルーの免許証のほうがマシだ!って筆者自身が憤慨したこともありますから。
あと多くの方が気にする、どのくらい飲んだら飲酒運転になってどのくらいの時間で体内のアルコールは分解されるのなど、免許証に関するさまざまな疑問点や知らないを解決していきます。

免許について

青切符のサインを拒否したり反則金を支払わないと逮捕されたりする?

速度オーバー・一時停止・携帯電話使用・通行禁止・信号無視が交通違反の取り締まり上位だそうですが、取締方法に納得できないなどの理由で青切符へのサインを拒否したり反則金を納めない方がいますが、最終的には逮捕されたりするのでしょうか?
免許について

有効期間5年のブルーの免許証?3年ではなく5年になる理由は?

誕生日の1か月と少し前に届く免許証の更新手続きの案内ハガキ。今度はゴールド免許だと思いながらハガキをめくると、免許証の色は青色で有効期間は5年と書かれている。ブルーの5年?免許証のゴールド・ブルー・3年・5年の理由を解説しています。
2020.06.11
免許について

飲酒運転で検挙されなくなるのは飲んでから何時間後?

少しでもお酒を飲んだらハンドルは握らない!のが当然。しかし酒気帯び運転で検挙されないようにするには飲んだ後どのくらいの時間が必要なのかは気になるところです。アルコールが体内で分解されるまでに必要な時間を解説しています。
2020.06.11
タイトルとURLをコピーしました