<公共交通の切符のルール>

<公共交通の切符のルール>公共交通の切符のルール

鉄道・フェリー・飛行機・バスなどそれぞれの交通機関ごとに切符のルールがありますし、各会社ごとでその切符のルールが微妙に違っていたりします。
このページでは公共交通機関の切符のルールを中心に、得する利用法など知らなかったルールについて解決していきます。

公共交通の切符のルール

学割で鉄道・飛行機・フェリーを少しでも安く!注意点や利用方法を解説

携帯電話や街のお店などではよく利用する学割ですが、通学定期券を除いて鉄道やフェリーなどで学割を利用する方は意外と少ないようです。そこでJRや私鉄、飛行機、フェリーの学割の利用法や注意点を簡単にまとめました。
2020.06.11
公共交通の切符のルール

きっぷ・定期券・回数券・特急券などの乗り越し精算について

知っていそうで知らないJRや私鉄での乗り越しの扱いについて説明しています。きっぷ(乗車券)・回数券・定期券・特急券などそれぞれで乗り越した際の運賃・料金の精算方法についてです。
2020.06.11
公共交通の切符のルール

電車やバスの子供料金(小児料金)と大人料金について

電車やバスは小学校に入学するまではタダ?実はタダではなく運賃を支払う人に同伴される場合に、幼児2名(1名の場合も)はタダで乗れるのであって人数が増えれば子供料金が必要なのです。いつから、どのような場合に子供料金や大人料金が必要なのかを解説しています。
2020.06.11
タイトルとURLをコピーしました