<郵便や宅配>

<郵便や宅配>郵便や宅配

通販サイトで物を買うこともあれば、フリマサイトやオークションサイトで物を売ったり買ったりする方もかなり多くなっています。
このページでは郵便や宅配のかしこい利用法やちょっとした知識について書いたページです。
郵便や宅配の疑問点や知らないを解決することで、損することなくお得に郵便や宅配を利用しましょう。

郵便や宅配

郵便番号はどこに書く?あて先を省略できる?郵便番号の知らないを解説します

郵便番号って赤枠の中に書かなくてもあて先の上に書いてあれば問題ないし、正確に郵便番号を書いていればあて先を一部省略しても良い。でも省略できるのはあて先のどの部分?宅配便の送り状でも郵便番号を書けばあて先は省略できる?
2021.08.02
郵便や宅配

特定記録郵便は差し出したことが証明されて配達状況の確認ができる

書留で送るほど重要な書類ではないけど、郵便物を出したことが証明されて相手先に届いたことが分かれば良い。そんな時に利用したい郵便のオプションが特定記録郵便です。書留より料金が安く郵便追跡サービスで配達されたことも確認できます。
2021.08.02
郵便や宅配

<消印有効>今日までの消印が必要なハガキや手紙を出す方法

重要な書類を送るときなどは郵便を使用する機会もまだまだ多いものです。中には何日までの消印有効といった郵便で送ることも。気が付いたら今日の消印までが有効となっているとき、どうすれば確実に今日の消印が押されるのかを解説します。
2021.11.24
郵便や宅配

郵便書簡(ミニレター)は定形郵便より安い63円で手紙を送れる!

郵便書簡、愛称はミニレター。一般的に手紙を送る際に利用する封書(定形郵便)より20円も安いのに同じように25gまで送ることができる。つまり最も安く郵送できる方法なのです。そんなミニレターを詳しく解説しています。
2021.08.02
郵便や宅配

引越しが決まったら郵便局に転居届を出して手紙やゆうパックを新居へ転送

郵便局の転居届は手紙やゆうパックを転送してもらうサービスで、ヤマト運輸の宅急便転居転送サービスも郵便局の転居届の利用が必須です。引越しが決まったら郵便局へ転居届を。郵便局の窓口や郵送のほかインターネットでも転居届の提出ができます。
2021.11.16
郵便や宅配

郵便物や荷物の受取拒否の方法 DMや架空請求など迷惑な郵便物も拒否

しつこく送られてくるダイレクトメール。捨てるしかないと思っている方が多いのですが受取拒否もできますし、発送元へ直接電話してダイレクトメールを送ってこないようにいらいすることもできます。特に郵便物の受け取り拒否は簡単にできますからぜひ覚えておきましょう。
2022.05.20
タイトルとURLをコピーしました